ちいちゃまのBlog

毎日のトレードの記録と日常のつぶやきのBlogです。。。

迷う時は厳しい道を選ぶ方が良い?

会社が暇なので休暇を取って横浜へ遊びに行って来たchiakiです。

 

今日も前回訪ねたオネエ系の占い師のところへ行く予定だったのですが、残念ながらお休みだったの。

しょぼ〜ん(≧∀≦)

今、やろうとしている事について、見てもらうつもりだったのにな〜〜

 

せっかく中華街まで来たので、別の方に委ねてみました。

仕事についてみて欲しいとだけ伝えて占ってもらった。

手相とタロットカード

 

「あなたの仕事ぶりは、しっかり認められ評価されている。

1人で頑張り過ぎないで少し肩の荷を下ろしてもいいのでは?

賃金には少し不満をもっていますね。

今は、辞めさせてはもらえない状況だが、意思表示をする事で改善されるかもしれない。

仕事は辞めても辞めなくても、あなた自身はあまり変わらない。

新しい事を始めるのに、時期は悪くないが、現状維持のままで始めて少しづつシフトすればいいのでは?」

ま、ザックリとこんな感じ。

頭で思い浮かべながら、聞いていたが…

認められるなんていう程の仕事はしてない。

肩の荷を下ろす程の仕事はしてない。

賃金に不満はあるが上がることはない。

と、頭の中はネガティヴ。

占いってやはり相手は人なので、相性ってあるよね。心に響かない。

それに、気持ちは決まっていて後押しが欲しいだけだもの。

今の仕事を続けながら、始めてみればいいかな。

最終的に決めるのは自分だからね。

 

迷ったら厳しい道を選びなさい

 

先日、元横綱貴乃花関のご子息で靴職人の花田優一さんが、出演していたテレビ番組の中で父貴乃花関からの言葉を紹介していた。

職人になる事は決めていたが、机職人か靴職人か迷った際に、貴乃花関から言われた「いいか、優一。迷ったら厳しい道を選びなさい」この言葉で靴職人を選んだそうだ。

なるほどね…

その翌日、美容院でペラペラとめくった女性週刊誌の一ページから、同じ言葉が私の目に飛び込んできた。瀬戸内寂聴さんの言葉だった。

あら…

同じ言葉を2日続けて目にして、それが気になっている自分。楽な道を選ぼうとしているかなって思った。

 

何が楽なのかはやってみなきゃわからない!

楽だと思った事が楽じゃないかもだしね。

 

案ずるより産むが易し!

 

 

とりあえずやってみよー!

 

 

おやつはオサレなカフェで

「霧笛楼」

というケーキ屋さんに併設のカフェ

元町マダムの憩いの場所(゚∀゚)

素敵なマダム達が談笑してました。

フォンダンフロマージュを頂きましたが、お上品なお味で私にぴったり(笑)

濃厚でありながら甘さは控えめ。柔らかさも程よい。もう一個いけるな!

 

その後もう一件、別の占い師に別の案件を

見てもらった(^^)

こちらはタロットのみ。

過去、現状、未来と今後のアドバイス

タロットは自分でもやっているのでカードを見て大体わかった。

なるほどね〜と納得。

タロットはやっぱり面白いな。

 

 

 

その夜はお友達のうちにお世話になり、色々話をして気持ちがだんだん整理できてきた。

どうなるかわからないが、前に進んでいくしかないね!

いい休暇だった。

リフレッシュして頑張ろ〜〜‼️

 

まとめ

厳しい道を選び

たどり着いた時には

喜びも増すってことだね

楽な道はいつまでも平坦で

ゴールが見えないのかもしれない